ダサくないダウン

薄型ダウンジャケットで脱・ダサい冬コーデ

寒い冬に温かく過ごす事が出来るアウターとして一番に上がるものと言えばダウンジャケット。けれど、ダウンジャケットって『着ると見た目が何かおかしい』『やばい程ダサい』なんて感じた事はありませんか? 

 

やたらと上半身がデブに見えてしまたり、インナーアイテムを着込む事によってモサっとして何だかダサイなんて思ってしまう事って結構あるのでは? と、思えます。

 

暖かさが欲しい冬ファッションに重宝出来るアイテムには違いないものの、こういった理由もあってダウンジャケットを取り入れるのって結構難易度高めだと思えてしまうものです。しかし、ダウンだって年々進化を遂げている事をご存知でしょうか?
ダサくないダウンだってあります。

 

従来のダウンというと前記した通り、モッサリとしていて何だかダサイという印象が強いものですが、最近のダウンではテーラードジャケットを羽織っているようにスタイリッシュでカッコイイ着こなしが出来てしまうようなダウンだって多数販売されているのです。

 

何故そんな事が出来るのか? と、言えば……従来の素材の半分程度のダウン素材を薄く敷き詰める事によって、着膨くれして見えないようにと工夫されているからだそうです。

 

半分程度じゃ寒いのでは? と、思えてしまうかも知れませんが、従来のモッサリしたダウンとそこまで変わらない程に防寒性にも優れているので、冬場の夜のお出かけや、アウトドアなどのシーンにも重宝出来ると言われているそうです。

 

確かにそれだけ薄型で軽くてカッコイイとなると、着ていくシーンは勿論の事、コーデにだって幅がかなり広がるものですね。
基本的にダウンジャケットというと、カジュアルスタイルが定番ではありますが、キレイ目な雰囲気とはほど遠いものだったかも知れません。

 

しかしこういった薄めのダサくないダウンならば、キレイ目を取り入れたキレカジ系ファッションにも相性よくアワセをする事が出来ます。
機能性も抜群で見た目もカッコイイダウン。是非この冬1着押さえておいて損は無いアイテムではないでしょうか!

 

カテゴリートップページへ戻る

関連ページ

身長170OVERならチェスターコートコーデでキメよう
今冬、大流行のチェスターコート。丈が長めのデザインなので、身長が高い人ほどキレイに着こなせます!
大活躍のシンプルニットソーはV字ネックで大人っぽく
シンプルなニットソーを大人っぽく見せるなら、断然Vネックの物をチョイスしましょう。首元が広いのでアクセも合わせやすく、クールなコーデにもぴったり!冬に大活躍のアイテムです。
カジュアルなデニムはピーコートのキレイめアウターで冬コーデ
やっぱり着慣れたデニムで過ごしたい!そんな人は、キレイめアウターのピーコートでキレイめコーデを狙いましょう。アウターを変えるだけで印象ががらっと変わります。
ざっくりニットでキレイめコーデに甘さをプラス♪
キレイめだけじゃ物足りない、そんな時はざっくりニットで甘さをちょい足し!こなれた感じが出て、非常に女子ウケするコーデになります。